fbpx

【グローバル事例】スペイン語をエクセルに入れて作るロールプレイング動画を運用開始

2017.08.07

パナソニック様の海外拠点でのセールストレーニングとして『PIP-Maker for ロープレ』を採用いただきました。
パナソニック様では、グローバルなビジネス展開をする中で、セールス部門の離職率の高さに課題を抱えていらっしゃいました。 特に南米メキシコではその傾向が顕著であったことから、エクセルにテキストを入れるだけで簡単にアバター動画を作成可能な『PIP-Maker for ロープレ』を採用されました。

【パナソニックご担当者様コメント】
当社のメキシコ支社では、セールスマンの辞職率が高く、かねてよりセールスマン向けの研修動画を作りたいと思っておりました。
これまではビデオでロールプレイング動画の撮影をしていましたが、当然のことながら作ってしまった後は細かな変更ができず、時間やコスト、作業の手間が掛かるという課題を抱えていました。
この課題に対し、以前より当社の日本でも採用していた4COLORS社の新製品『PIP-Maker for ロープレ』を導入したことで、対話形式、またプレゼンにポイントを記載することで、ビデオ以上に分かりやすいロールプレイング動画を作成すること可能になりました。
導入効果は簡単に動画を作成できるということだけにとどまりませんでした。驚いたことに、アバターを使用したロールプレイングによって、セールスマンが非常に興味を持って飽きずに動画で学んでくれるようになったのです。
今回この様な効果を実感したことで、今後はメキシコだけでなく、中米他国にも展開していきたいと考えています。

研修動画

PIP-Maker for ロープレの詳細はこちらをご覧ください。

製品/サポートニュース一覧
PIP-Makerを使ってみよう
TOP