対話

2体のモデル(アバター)が登場して対話をしながら説明する動画を作ることができます。

サービス対象

ネットショッピング(通販番組)、CATV、デジタルサイネージ簡易番組、医療・教育コンテンツ、漫才など。

活用のポイント

2体のモデルが登場して掛け合い形式で、質問と回答を交互に繰り返し説明します。
視聴者の疑問が解消され、商品・サービスをわかりやすく理解することが出来ます。

対話を通して理解を深めていく 回答する人 解消 視聴者 疑問 質問する人 代弁

対話者の設定

質問者-回答者 生徒-先生 患者-医者 外国人-日本人

かんたん作成

パワーポイントのノート欄に対話させる2者の台詞を入力してアップロードするだけ!
もちろん、それぞれにお好きなアバターや音声合成を選んで設定することができます。

PowerPointのノート欄入力例とアバターの選択画面

利用例

ご利用料金

初期費用10,000円 月額15,000円/枠~
※基本プランの契約が別途必要
※1ライセンス追加してのご利用となります。

導入事例

今すぐ動画作成をお試しいただけます

『PIP-Maker無料プレビュー』で今すぐ動画作成をお試しいただけます。

動画作成の方法については、下にある操作ステップの画像、もしくは右にある再生ボタンからチュートリアル動画を参照してください。

PIP-Makerでの動画作成方法を動画で説明
  • パワーポイントをお持ちでない方はこちらからダウンロード
  • パワーポイントのノート欄に台詞を入力
  • PIP-Makerへアップロードして作成動画を無料プレビュー

※パワーポイントファイルをアップロードしなくても動画作成を体験して頂けます。