PIP-Maker インタビュー:ライフネット生命株式会社 様

たくさんのコンテンツを安価で作成したい

ライフネット生命保険株式会社様には、『代理店向けの研修動画』を制作する目的で導入いただきました。 今回は代理店部門の担当者のインタビューをご紹介いたします。

まず、保険代理店向けの研修コンテンツを動画で作成することになった背景と、サービス選定の際に重視した点をお教えください。

従来の集合研修や紙ベースの教育資料より、効率が良く伝わりやすいという事で動画研修に決定いたしました。 サービス選定の際に重視したのは主に2点です。
1つ目は「動画8本をスタッフ2人、なおかつ2か月で作成できるかどうか」
2つ目は「そのツールやサービスを使いこなして運用していけるか。」です。
もちろん「値段」や「修正が可能で簡単かどうか」も重視しましたが、スケジュールの都合上、 「決められた期限までに、ツールを使いこなすことができて、動画が完成する」は絶対条件でした。

-選定の結果、PIP-Makerを導入頂いた決め手は何だったのでしょう?

「保険商品や申込みルールの改訂が頻繁にあるため、自分たちで簡単に修整できること
「保険代理店ごとに教育する内容が異なるため、安価でたくさんのコンテンツ作成ができること」が決め手になりました。

対話型研修コンテンツイメージ

研修効果が高い「対話型研修コンテンツ」
(画像はイメージ)

ライフネット生命保険株式会社HP

ライフネット生命保険株式会社
http://www.lifenet-seimei.co.jp/
〒102-0083
東京都千代田区麹町2丁目14番地2 麹町NKビル

画面イメージ
対話型研修コンテンツイメージ

結論だけ述べるよりも、質問に回答する形式のコンテンツの方が高い効果が望める(画像はイメージ)

-ありがとうございます。完成までの流れを教えていただけますか?

PIP-Makerサポートスタッフにもお手伝いいただきましたが、 動画の元になるパワーポイントとナレーションの作成を開始してから、動画8本が完成するまで、約1か月。 コンプライアンス部門のチェックを含めても1か月半しかかかりませんでした。

予定通りに完成したという事は、「使いこなすまでに時間がかからなかった」と考えてよろしいでしょうか?

はい、PIP-Makerは作業の大半をパワーポイントで行うので、ツールの使い方について勉強する必要は殆どありませんでした。 導入直後は御社のサポートスタッフに調整していただきましたが、1週間くらい経つと自分でもできるようになっていましたね。

今回、コンテンツ作成にあたり「保険内容をQ&Aの対話形式で説明する」「動画の最後にクイズを設定する」という2点を提案させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

Q&Aの対話形式コンテンツは、「お客様の疑問点について順を追って説明していく」という動画構成なのですが、 「一方的に内容を説明するよりも内容が理解しやすい」とスタッフからも好評でした。クイズも、お客様からのよくある質問に対して、正解を選択するという形式で、実践的な内容を深く理解することができて良いと思います。

-お役に立てて良かったです。最後に今後の活用予定について教えてください。

今回は研修目的だけでしたが、今後はプロモーション目的での利用も検討していけたらと思います。

-ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

インタラクティブとログ機能

PIP-Makerにはログ機能があるため、クイズの回答率や正解率も把握することができる(画像はイメージ)
ログ機能の詳しいご紹介はこちら

教育ITソリューションEXPO出展決定